読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GUU and SHIRO

自然界の楽しさ美しさを気のままに

屯鶴峯

f:id:takowasaonigiri:20170218162453j:plain

f:id:takowasaonigiri:20170218162705j:plain

f:id:takowasaonigiri:20170218162520j:plain

f:id:takowasaonigiri:20170218162505j:plain

 屯鶴峯に行ってきた。

 10年以上ぶりで、前回は父も一緒やったと思う。

 高所恐怖症の私には今でもまだちょっと腰が引けます。

 昔は路駐するしか無かった気がするけど、現在は駐車場にトイレまで整備されてるんですね。

 ミルフィーユの様に何層にもなる凝灰岩。いくらでも崩れて風化して歴史を感じれる天然記念物。

 なのに全く大事にされてる感が無く、哀しいほどにゴミだらけ。

 わりと人はいてて何してるかと言えば、トライアルバイク(自転車)にラジコンカー。登山靴履いてきた私らが珍しい目で見られてるような。

 

f:id:takowasaonigiri:20170218162733j:plain

 去年一度も立ち入らなかった二上山を、最近母と歩いています。

 スミレがちらほら。

 来週か再来週か滋賀の方へお花を観に行こうかな~と考えてます。

白い森

f:id:takowasaonigiri:20170211205049j:plain

f:id:takowasaonigiri:20170211205108j:plain

f:id:takowasaonigiri:20170211205125g:plain

 岩湧の森も積雪しました。

 白い犬は雪が好きね。

 山頂では、膝下くらいまで埋まるかな。

 

f:id:takowasaonigiri:20170211205401g:plain

f:id:takowasaonigiri:20170211212418g:plain

 上でも下でもソリ三昧。

 死ぬほどスピード出るから気をつけてね。

 

f:id:takowasaonigiri:20170211205556j:plain

 P2でこの状態です。

 ノーマルタイヤの四駆でここまで。この先は細い坂が続きますので、スタッドレスだけでは厳しいかも。今日、坂で滑ってガードレールに自損で立往生で道を塞いでしまったスタッドレスの方がいました。ガードレール無かったら死んでるよ。

四季彩館 餌場

f:id:takowasaonigiri:20170204215427g:plain

f:id:takowasaonigiri:20170204215423g:plain

 数年前はアオジコゲラやカケスや、何種もの野鳥が押し合いへし合いしてた四季彩館の餌場。

 今冬は閑古鳥が鳴いてますが、今日初めてメジロが遊びに来てました。

 コニタンが置いた腐った梨を夢中で食べてました。鮮やかなミカンより腐った梨のほうが美味しいみたいです。

 

f:id:takowasaonigiri:20170204231732g:plain

 お花を待ちわびる日々ですが、自然界でのユキワリイチゲはツボミ。セリバオウレンもツボミがついたとのことです。花文では暦通りのセツブンソウ開花。庭では、シュンランの花芽が4つ付きました。わくわくしますね。

金剛山 シモバシラ

f:id:takowasaonigiri:20170116104003j:plain

f:id:takowasaonigiri:20170116104017j:plain

f:id:takowasaonigiri:20170116104025j:plain

 アキチョウジのシモバシラ

 シェル型、円盤型、フレアスカート型、5円チョコ型でだいたいグループ分けしている。氷華とは誰が言い出したのか、空前の氷華ブーム。見知らぬ親父から「シモバシラですか?」じゃなくて「氷華ですか?」って声かけられるんやから。

 私はguuが火付け役と思ってるが。

 guuは小さくて繊細で透明度の高いものを、私はできれば大きめで模様の美しいものを好んで撮ります。

 

f:id:takowasaonigiri:20170116110728j:plain

 ムラサキシキブかヤブムラサキの樹氷

 木々が凍えてました。

 

f:id:takowasaonigiri:20170116113736j:plain

f:id:takowasaonigiri:20170116113754j:plain

f:id:takowasaonigiri:20170116113840j:plain

 金剛山で撮れなかったので庭のメジロ

 山ではブルー×イエローのルリビを見かけるようになりました。